全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

よくある質問

入会について
Q サービスセンターはどのようなことを行っていますか。
Q 入会するにはどうしたらよいですか。
Q 入会に必要なものは何ですか。
補助金の申請について
Q 家族で1泊旅行に行きました。宿泊補助の申請をしたいのですが。
Q 文化施設等入場料補助は、どの市町村の施設でも良いのですか。
Q 補助金の申請はいつまでにすれば良いですか。
Q 補助金の給付はいつごろですか。
共済保険金について
Q 結婚しました。お祝い金の申請はどのようにしたら良いですか。
Q 仕事中に怪我をして入院をしました。
Q 親の死亡弔慰金は同居していないと駄目ですか。
Q 祝金・見舞金の給付はいつ頃ですか。
レクリエーション事業について
Q レクリエーション事業に参加したいのですが、どうしたら良いですか。
Q レクリエーション事業には家族や友人も参加できますか。
Q レクリエーション事業に申込みをしました。参加の可否はいつ頃わかりますか。
その他
Q 退会したいのですが。
Q 会員証を紛失してしまいました。再発行はできますか。
Q 「おっ!トク利用券」は家族なら誰でも使えますか。

Q サービスセンターはどのようなことを行っていますか。
A 三島市、函南町、伊豆の国市、伊豆市内の中小企業で働く従業員や事業主の福利厚生事業の充実・向上を図るために設立され、明るい職場と豊かな暮らしを実現するために、慶弔共済給付金事業や補助金給付事業・レクリエーション事業などの各種サービスを提供しています。
Q 入会するにはどうしたらよいですか。
A 原則として、事業所単位で入会していただきます。追加入会の場合は事業所を通じて入会に必要な書類を提出し、入会金および月会費を納入してください。個人での入会も可能ですので、サービスセンターへご相談ください。
Q 入会に必要なものは何ですか。
A 入会申込書・入会申込者名簿・会員カード・事業所カード(新規入会の場合)・入会金(1人 1,000円)・月会費(3ヵ月分)です。次回から月会費は口座引落しになります。
▲質問のトップへ
Q 家族で1泊旅行に行きました。宿泊補助の申請をしたいのですが。
A 会員を対象に1会計年度に2回まで、2,000円(20ポイント)を補助します。宿泊の際は、「補助金交付申請書」を持参し、宿泊先の証明を必ず受けてください。証明がないと補助を受けることができません。
また、領収書も必ず添付してください。
Q 文化施設等入場料補助は、どの市町村の施設でも良いのですか。
A 全国どこの文化施設および社会教育施設でも構いません。
ただし、1会計年度に2回までの申請です。
Q 補助金の申請はいつまでにすれば良いですか。
A その年度内に申請してください。やむを得ず年度内に申請できない場合は新年度の4月中に申請すれば補助金が受けられます。その場合、ポイントは新年度のポイントを使用します。
Q 補助金の給付はいつごろですか。
A 申請書を直接窓口に持参された場合には、書類に不備がない限り、その場で補助金を給付しますので、添付書類、印鑑を忘れずに持参してください。郵送による申請の場合は、給付までに1~2週間程度かかります。
伊豆の国市・伊豆市の事業所の方は事業所の口座への振込になります。
▲質問のトップへ
Q 結婚しました。お祝い金の申請はどのようにしたら良いですか。
A 「祝金給付申請書」に必要事項を記入の上、結婚したことが証明できる書類(住民票等)を添付し、サービスセンターに提出してください。
また、結婚により氏名・住所・家族構成に変更がある場合は、「変更届」も提出してください。
Q 仕事中に怪我をして入院をしました。
A 「1週間以上の入院」であれば、一律で5,000円のお見舞金が給付されます。
退院後、入院期間が確認できる書類(領収書等)を添付して申請してください。
Q 親の死亡弔慰金は同居していないと駄目ですか。
A 同居していなくても給付されます。また、義理の親でも給付されますので申請してください。その際、親子関係が確認できる書類を添付してください。
Q 祝金・見舞金の給付はいつ頃ですか。
A 一部の祝金・見舞金を除いて、申請書を直接窓口に持参された場合には、書類に不備がない限り、その場で共済金を給付しますので、添付書類、印鑑を忘れずに持参してください。郵送による申請の場合は、給付までに1~2週間程度かかります。伊豆の国市・伊豆市の事業所の方は事業所の口座への振込になります。
▲質問のトップへ
Q レクリエーション事業に参加したいのですが、どうしたら良いですか。
A 「事業参加申込書」に記入して申し込んでください。お持ちの事業参加申込書はコピーして使用してください。また、必要な方はコピーしますので申し出てください。なお、ホームページからもダウンロードできますので、こちらもご利用ください。
Q レクリエーション事業には家族や友人も参加できますか。
A13 「会員カード」に記載されている利用登録家族は会員の参加費で参加できます。その他の方については一般の参加費を負担すれば参加できます。その場合、会員との参加が条件となります。
Q レクリエーション事業に申込みをしました。参加の可否はいつ頃わかりますか。
A 特別な場合を除いて、参加申込みをした日にサービスセンターから連絡がなければ「参加可能」と判断していただいて構いません。後日、サービスセンターより当日案内を送ります。
▲質問のトップへ
Q 退会したいのですが。
A 毎月25日までに、退会届に必要事項を記入し会員証とともに提出してください。月末日での退会となります。26日以降に提出された場合は、翌月末日での退会となります。前納されている月会費は翌月に事業所に還付します。
Q 会員証を紛失してしまいました。再発行はできますか。
A 再発行できます。会員証再交付申請書を提出してください。ただし、紛失の場合、手数料として200円かかります。
※会員証は紛失しないよう大切に保管してください。会員証がないと様々なサービスが受けられなくなります。
Q 「おっ!トク利用券」は家族なら誰でも使えますか。
A 誰でも使えるという訳ではありません。会員と利用登録家族が使えます。使用する際は、利用施設や利用年月日、利用者氏名等記入漏れのないようにしてください。対象以外の方が使用すると、相当額をお支払いいただきますので、くれぐれもご注意ください。
▲質問のトップへ